スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

露天風呂付客室

今度、彼女と温泉に行く。
その時に泊まるのが、露天風呂付客室だ。

以前は少なかったし、あっても宿泊料金」がかなり高かった。

最近のお客さんのニーズのせいか、
この手の部屋を持つ旅館が増えてきた。

彼女は、初めてなのだが、
私は過去に何度か露天風呂付客室に泊まったことがある。

そんな部屋に泊まると、ついつい露天風呂でのエッチ、
屋外でのエッチを考えてしまう。

私は何度か実行しているが、以外に苦痛である。

なにしろ暑い。
ちょうどムードが出てきたころには、
かなり体もあったまってるし、頭はのぼせてくる。

その上、エッチなどするともっと暑くなり、
そのまま倒れてしまうのではないかと思ってしまう。

だからといって風呂から出てすると、
今度は以外に寒て辛くなってくる。

どれをとっても中途半端なのだ。

やっぱり露天風呂ではムードを盛り上げるだけにして、
後はお布団の上で続きをするのが懸命であろう。

スポンサーサイト

ドリームガールズ

映画「ドリームガールズ」を見に行った。

ここ最近の映画では、
「フラガール」に続いて非常に面白かった。

ともかく歌が上手い。
鳥肌が立つぐらい歌の上手さを感じる。

黒人は、みんな歌が上手いと思ってしまう。
歌で感動できる作品だと思う。

またビヨンセは、非常にキレイだし、
エディー・マーフィーもいい味を出している。

ちょっとミュージカル仕立てで、くさいかなと思ったが、
それでも充分楽しめた。

もし機会があれば、ぜひ観にいってほしい作品だ。

パワーハラスメント

この前、知り合いが経営するデリヘルの店長がクビになった。

デリヘル嬢に手をだしたらしい。

女の子はクビになったり、
お客さんをまわしてもらえなくなると困るので、
店長の言いなりになっていたらしい。

いわゆるパワーハラスメントだ。

また新規採用の面接に来た子にも、
研修ということでいろいろいたずらしたみたいだ。

その店は人気もあり、お客さんも多くついていたので、
女の子はかなり稼げる。

そんなお店だから、お金の必要な女の子にとっては、
クビにされるのは困るので、彼の言いなりだった。

でもやり過ぎて経営者の耳に入ったらしい。

即刻クビである。
結構いい給料をもらっていたのにバカな男だ。

風俗店だけでなく、
仕事に関してそんな私的なことはすべきではない。

そういった人達は何らかの形で失敗している。
公私混同は控えよう。




バレンタインデー

この時期になると、
当然この話題に触れなくてはならないだろう。

一応彼女とバレンタインデートでラブホにお泊りの予定だが、
ホテル難民にならないように、
早くチェックインする予定である。

去年も早々とホテルにチェックインして、
持ってきたチョコをお互いの体に塗り、
舐めて遊んだことを覚えている。

今年も同じパターンだろうか。
ちょっとエッチでまあまあ楽しい。

皆さんもバレンタインデーには、ぜひお試しにあれ。







シニア割引

彼女と月に2度はデートで映画にいく。

この前は「ラッキーナンバー7」を観にいった。

映画館には、私が50歳でいつもシニア夫婦割引で入る。
夫婦ではないのに・・・

ふたりで観て、2000円はかなり魅力だ。

今までシニア割引で行って、
一度も夫婦である証明をさせられたことはない。
なかなかいいサービスだと思う。

最近2人ともあまり贅沢をしなくなった、
逆にお得なことは、極力利用するようになった。

特に女性はそんなところがしっかりしている。

恋愛関係にあるのとないのと、そこが違うようだ。
彼女が彼氏のお金の無駄使いを気にするようになったら、
彼女の恋愛の気持ちは本当のようだ。



潮吹き

メディアの影響であろうか、
若いとき、潮を吹かせるのが、
エッチの上手い奴だと思っていた。

だが、何人かの女性と付き合っていくうちに、
決してそれが女性にとって望むこと、
また一番気持ちいいことではないと教えられた。

単純に私が下手だったので、よくなかったのかもしれないが、
潮を吹かせることができたのは事実だ。

潮を吹かせるのは、手が疲れるし、
女性のあそこを傷つけるのではないかと、
心配なので今ではほとんどやらない。

この前、彼女とエッチのとき、
なんとなく潮を吹かせたい気持ちにかられ、
彼女も望んでいたので久しぶりにトライしてみた。

いい感じで潮が吹いてきて、彼女も感じているようだ。

出るわ、出るわ、すごい量が出てくる。
でも、なんかちょっと変・・・

なんと、最初は潮を吹いていたのだが、
途中でおしっこを漏らしたのだ。

さすがに彼女も恥ずかしがっていたけれど、
いい体験をさせてもらいました。

ちょっとおしっこ臭かったけどね。

仕事のできる男

仕事のできる男は、ほとんど家庭が上手くいかない。

家庭生活も上手くできないのに、
仕事ができる訳がないと言う人がいるが、
そんなことはない。

実際、金を稼ぐのは、相当な努力が必要だ。
そこで大抵家庭が犠牲になる。

奥さんは、旦那が仕事で頑張っているのだから、
仕方がないと、ある程度我慢をするが、
大金を稼ぐ連中は、こなす仕事がかなり多い、
だんだん夫として父親としての仕事がこなせなくなってくる。

もちろん奥さんや子供にとって不幸なことだが、
男はもう後戻りできなくなってくる。

そのうち、金ができると仕事の内容も変わる。
付き合う人達も変わる。

金を稼ぐようになると、
やはり同じように金を稼ぐ人と、
どうしても付き合うようになる。

今まで居酒屋に通って愚痴をこぼしていたのが、
自分にはその気はなくても、
金持ち連中の誘いを断れず、
きれいなおねえちゃん達のいる店に通うようになる。

金を持っているということで、
もちろん身なりもきちっとしてくるし、
できる男だと、人から賞賛させられる。

そうやって家と外とでの男の見られ方が違う、
外ではできる男、中では夫失格、父親失格の烙印、
大体こういうパターンになっていく。

私のまわりにもそういう連中がたくさんいる。
なにが正しいかどうかはわからないが、
お金持ちになることは、
夫婦生活、家庭生活ともに要注意だ!!








お久しぶり

しばらくご無沙汰してました。

今年になってからかなり忙しくて、
ブログをさぼってました。

また復活しようと思います。

今年は年初から調子が良さそうです。
それを皆さんにお分けできれば、と思います。

遅くなりましたが、今年もよろしく。


PageTop

プロフィール

うらすじ

Author:うらすじ
神奈川県横浜市在住
50代の親父
趣味は旅行とゴルフ
海と女性をこよなく愛す


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。