スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びバッタ屋へ

あかすりが終わると、再びあのバッタ屋へ連れていかれた。

ところで前回の彼女たちだが、私以外はどうだったのか。

ひとりはもともと日本の銀座のクラブで働いていたという。
日本語が上手で酒も強かったので、
私の友人は、彼女と朝方まで飲んで、
朝方ちょっとベッドに入ったが、酒の飲みすぎで役に立たず、
結局そのまま寝たという。

もうひとりの女性は日本語が全くできず、
なおかつすごくおとなしい子だったので、
エッチも盛り上がらず、早々に寝てしまったらしい。

ところでどちらの女性もわき毛の処理はしていたらしい。


そして今夜もバッタ屋の奥の部屋に通された。

今回はバッタ屋のオヤジが気を使って、
できるだけ日本語ができる女性を連れてきていた。

私はその中でも、特に日本語ができる女性を選んだ。

彼女は以前日本に住んでいたらしく、
その女性たちのリーダー的存在で、
ガイドとも知り合いであるようだ。

彼女の先導で、我々はカラオケに向かった。
今回はバッタ屋のオヤジも一緒で、
どうやらそのオヤジが経営しており、
お店へ行くと、彼の息子が店長として働いていた。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



スポンサーサイト

韓国グルメ

韓国料理を紹介しておこう。

韓国で食べたのは、焼き肉、蔘鶏湯(さんげたん) 、
あと韓国の海鮮鍋などである。

焼き肉はほとんどが骨付きカルビであり、
前述したように女の子達が切り分け、焼いて、
食べさせてくれた。

蔘鶏湯(さんげたん) は朝鮮人参の臭いがきつく、
健康にいいとはいうものの、
あまり好きな味とは言えなかった。

海鮮鍋もやたら辛く、最後にインスタントラーメンを入れるのが珍しい。

韓国の鍋はほとんど、
最後はインスタントラーメンを入れて締めるのが通常らしい。

おもしろかったのは、韓国の眞露は小瓶があって、
その味がなぜか甘い。

聞いたところによると、
韓国の眞露には、日本で禁止されているチクロが入っているらしい。

そんなこんなで、ガイドの案内で、
一応有名な韓国料理は食べることができた。

韓国料理は、元気になる、精力がつくなど、
なんか重い感じの料理が多い。

若ければいいのだろうが、
私たちのような年を取ったもにはきつい料理が多かった。





ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。




あかすり体験記

彼女と一晩を過ごし、朝食を一緒に食べて帰っていった。

やがてガイドが迎えにきて観光に向かった。

午前中は寺院などを回り、
午後にはあかすりとマッサージに案内された。

あかすりでは、まず風呂に入り、
あかすりを行い、マッサージというコースだった。

韓国の風呂では、日本人のように前を隠さない。
前を隠していると、病気をもっていると思われるから、
やめた方がいいと言われた。

風呂からあがると、次にあかすりだ。
あかすりの場所にいくと簡易ベッドがいくつかあり、
そこに数人の真っ裸のオヤジがころがっていた。

もちろん私たちもその中に加わった。

やがて体格のいい男性が出てきてあかすりが始まる。
別にそんなに気持ちいいものじゃない。
ましてや、太ももあたりを男に触られるのは逆にちょっと・・・

次に紙パックの牛乳を差し出した。
休憩でそれを飲むのかと思ってうなずいたら、
違って、牛乳を体にかけ、またあかすりがはじまる。

「右、左、あおむけ」と片言の日本語で指示されるだけで、
ほとんど会話はなく、
横を向くと、素っ裸のオヤジとたまに目が合うので、
やたらバツが悪い。

そんなこんなであかすりは終わった。
結構おもしろかったが、もう二度と行かないだろう。






ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



韓国旅行記 わき毛

我々はホテルに入り、ガイドとは明日の約束をして、
それぞれの部屋にチェックインをした。

ホテルの部屋は案の定ダブルであり、
旅行会社がここまで手配してあるのには感心した。

もう既に遅い時間だったので、
このままカップルに分かれて部屋に入った。

部屋に入ると先ずシャワーを浴びようということで、
私が最初に、彼女が後からシャワーを浴びた。

韓国の女性は肌がキレイといわれるが、
若いせいもあるのだろうが、色が白くキレイな肌をしていた。

でもびっくりしたのが、わき毛が生えていたのだ。

もともと毛深いわけではないので、
それほど目立つわけではないのだが、
彼女に聞いてみると、処理はしてないと言う。

わき毛を処理しない女性は結構いるという。

本当かな、と思いながらも、
わき毛を見て、逆に私はエッチな気分になってくる。
変態か・・・

そんなことでそのまま彼女とベッドインした。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



我々3人は、女性をひとりずつ選び、
そのお店を後にして、夕食を食べに行くことになった。

私は色白で華奢な感じのおとなしい子をパートナーとして選んだ。
彼女はほとんど日本語ができなかったが、
簡単な英語と身振り手振りで気持ちは伝わった。

夕食は当然焼肉。
ガイドも一緒で、彼女がセッティングした焼き肉屋である。

韓国では年下の者が目上の者に、
また女性が男性に世話をするのが通例で、
肉を切るのも焼くのも、料理を取るのも全部女性がやってくれる。

私はただ食べるだけ。
女性達は我々がすすめなければ、自分からは箸をつけない。

韓国女性がすべてそうなのか、
我々が接待されているのだけなのかわからないが、
今回の旅行は、ただ単に韓国に遊びにくるために、
知り合いの旅行社に頼んだだけで、
このような接待をされるとは思っていなかったので驚いた。

スケジュールは全部ガイドの方で決まっているようで、
夕食が終わると今度はみんなでニューハーフバーへ。

お店はかなり広かったが、客はほとんどいなく、
日本人向けのお店なのか、スタッフのほとんどが日本語が話せた。

そこでショータイムを楽しみ、ニューハーフ達と飲み、
約2時間ほど楽しんだ後、お店を後にした。

次回につづく






ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。

韓国旅行記 バッタ屋にて

韓国に着くなり、その女性ガイドに先ずバッタ屋に連れて行かれた。

スケジュールは、旅行社に任せてあったのだが、
先ずバッタ屋に連れて行かれるとは思わなかった。

お店は20坪ぐらいの小さいお店で、
中にはやけに愛想のいい怪しいオヤジがまっていた。

私も友人もあまりブランドには興味はなく、
でもお付き合いで、ヴィトンのバッグを1万円でひとつ購入した。

ちなみにそのバッグは日本に帰ってすぐにチャックが壊れてしまったが。


一通り買い物が終わると、コーヒーでもどうぞと、
お店の奥の部屋に通された。

ドアを開けると6人の韓国人女性が・・・

ガイドが今日エスコートしてくれる女性を各々選んでくださいと言う。
みんな若くてきれいな女性だ。

我々はびっくりしていたが、その顔は皆何故かうれしそう。
すぐさま我々の間でジャンケンが始まった。

この続きは次回へ・・・





ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



韓国旅行記

以前韓国へ旅行に行った時のこと、
日本の個人旅行社で予約をとってもらって、
男3人で韓国に旅行にいった。

海外の航空会社を使ったのだが、
トラブルで出発まで6時間待たされた。

海外の航空会社はこういうことがよくある。

また機内に入っても、スチュワーデスが、
お手拭を投げるなどサービスも最悪だ。

だから私が個人的に旅行に行くときは、
できるだけ日本の航空会社にする。

韓国に到着すると現地のガイドが待っていた。
ガイドは韓国人女性。
日本が好きで、日本にはよく旅行にいくらしい。
なかなか日本語も上手であった。

彼女と運転手、そして我々3人でワンボックスカーにのり、
我々の韓国旅行がはじまった。

次回につづく・・・




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



ロシア人の奥さん

最近はめっきり外国人の女性との付き合いがない。
海外にも行ってないので、おとなしいものである。

以前、私がロシア人やルーマニア人と付き合ったとき、
きっかけは友人の紹介であった。

その友人と彼の奥さんと会ったのだが、
彼の奥さんはロシア人だった。

以前からロシア人の女性とはよく付き合っていたが、
結局結婚したらしい。

彼女はスタイル抜群の美人で、
性格もよく、理想的な女性である。

でも背がかなり高い。
ロシア人女性は皆背が高いが、
彼女は特別高く、まるでスーパーモデルのようである。

ベッドの上では関係ないよ。というのが彼の口ぐせだったが、
階段1段あがっても、まだ高い。

立ってキスするときどうするのだろう。
まあ私が心配することではないのだが・・・






ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



いつまで生きるのか

以前、何歳ぐらいまで生きたいと聞かれ、
勃たなくなったら死ぬよ、と言った覚えがある。

私はまだ元気だが、
年齢を考えるとちょっと気になる。

最近は元気がなくなってきて薬に頼ってる、
と言っている友人もいるし、
糖尿病などが原因で勃たなくなった者もいる。

実際、私がそうなったときどうするのだろう。

今まであまり考えなかったが、
自分のまわりでそんな者が増えてきたから、
考えさせられるこの頃である。

やっぱり勃たなくなってもしぶとく生きていくんだろうな。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。




ザ・マジックアワー

彼女と映画を観に行った。

私は「相棒」を見たかったのだが、
彼女は「ザ・マジックアワー」を見たいと言う。

実は私は、隠れ相棒ファンであり、
テレビの全作品も見てるような状態で、
その日も「相棒」を見たいがために行ったのだが、
結局時間が合わなく「ザ・マジックアワー」になった。

見た感想は、彼女は面白かったと言う。
私は確かに少し笑えたが、
別に映画でなくても、DVDでもいいかなという感じ。

すごくつまらなかったわけではないが、
「相棒」を見ることができなったのが尾を引いているのかも・・・

はやく「相棒」を見に行かないと終わっちゃう。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。


丁寧とねちっこい

すべての女性がそうだとは言わないが、
若い女性はスポーツ感覚で激しいエッチが好で、
ある程度年齢がいった女性はじらすようなエッチが好きだ。

もちろん私は違うと言う人もいるだろうが、
私が経験した女性達はそうだった。

特に若い女性とエッチするとき、
我々のようなおじさんが、じらすようなエッチをすると、
ねちっこいと言われ、
若い男性がすると丁寧と言われる。

男の年齢の差なのかと思っていたが、
実際は相手をどの程度好きかどうかで変わってくる。

やっぱり年齢に関係なく、
好きな人とのエッチが一番いいんですね。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。




エステティックサロン開業

私の友人の女性がエステティックサロンの開業した。

そのオープン記念のパーティーがあって、
今日行ってきました。

エステティックサロンといってもマンションの一室で、
規模は小さく、パーティーを開いても、
人がいっぱいで、ほとんど身動きのとれない状態だった。

エステ業界も最近は競争が激しく、
経営をしていくのはなかなか難しいみたいだ。

彼女の場合、もともとお金持ちのお客さんが何人かいて、
借金もほとんどなく、無難なスタートだといえよう。

パーティーに来た人は、その業界のためか、
なかなかきれいな人が多く、
もともときれいなのか、エステのおかげなのか、
私にはわからないところである。

中には芸能人を相手にエステをやっている人もいて、
そういった人はやたら羽振りがいい。

エステには疎い私であったが、
今後は彼女を通じて少し首を突っ込んでみようと思う。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



社会人サークル

私の友人に社会人サークルを経営している者がいる。

彼の経営する社会人サークルは、
以前は男ばっかりで、女性を集めるのが大変だったと聞いていた。

そのため、サクラになってくれるような女性を紹介していた。

でも最近は女性の方が多く、
それも真剣な出会いや結婚相手を探しているという。

女性と知り合いたい男性は、
今は社会人サークルがいいかもしれない。

特に単なる飲み会のイベントだけのサークルより、
アウトドアのイベントを行っているサークルの法が、
女性の割合が多い。

女性と知り合いたい男性の方は、
一度社会人サークルに参加してみてはいかがだろうか。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。




恵比寿と五反田

横浜に住んでいると、すべて横浜周辺で事足りるので、
都内に出かけることは少ない。

その中でも恵比寿と五反田はよく行く場所だ。

恵比寿はおしゃれなお店が多く、
歩いている女性も、おしゃれでいい女が多い。

女性と待ち合わせをするのにも恵比寿が多い。

以前おじさん二人で恵比寿に行き、お店に入ったところ、
ガラス張りのおしゃれなお店で、
まわりは若者とカップルばっかり、
当然おじさん二人は浮いた存在でした。

その後、2度ほど、おじさん同士で恵比寿のお店に入ったが、
やはり同じようなおしゃれなお店だった。

恵比寿でおじさんが入れるようなお店を見つけるのは難しい。

その点五反田はいい。
おじさん同士で行っても、入れるお店がいっぱいある。

五反田はオフィスだけでなく、
キャバクラ、ピンサロ、SMクラブなど、
歓楽街のみならず、怪しげなお店が多い。

それもあってか、おじさん達がたくさんいる。

しかし逆に女性との待ち合わせに関しては、
ちょっと問題が・・・。

ある程度親しくなったら問題はないが、
まだ知り合って間もないときは、
五反田で待ち合わせるのはなるべく控えるようにしている。





ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



コストパフォーマンス

女性とデートで食事をするとき、
皆さんはどんなお店を選ぶのでしょう。

特に初めてのデートなどでは頑張って、
できれば、女性の好みを聞いて、店の雰囲気がよく、
料理もおいしく、従業員のサービスいいお店を選びたいですよね。

そのため少し高くても頑張るのでしょうか。

私の場合、上の条件を満たしたところで、
なおかつ安いところに連れていきます。

高くて美味いのは当たり前。
高くて雰囲気がいいのは当たり前。
高くてサービスがいいのは当たり前。
高くて上記の条件が揃わないのは問題外。
安くて、それに似合った条件のお店をデートに使います。

私はそういったお店のリストを揃えています。

特に初めてのデートのときなど、
あまりに高くて有名なお店に連れていくと、
今後お付き合いするにあたって、後が続きません。

付き合っているうちに、
お互いなあなあになってきて、
だんだんお店のレベルが下がっていき、
「釣った魚には餌をやらない」状態になってきます。

時にチープな居酒屋も、それはそれで楽しいです。

彼女がもし希望して、高価で有名なお店に行きたがるなら、
その時は連れていきます。

でもそれはある程度付き合ってからです。
最初のデートからではそんなところには行きません。

最初のデートでは、女性から希望のお店をいうことは少なく、
男性のリードを期待します。
お店の決定権はほとんど男性にあります。

かといってパクチーの嫌いな女性に、
タイ料理レストランに連れていくのは問題外です。

初めてのデートのときに使えるコストパフォーマンスのある使えるお店を
何軒か用意しておきましょう。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



なんちゃってSM

私は基本的にはS
今付き合っている彼女は基本的にはM

彼女を縛ったり、叩いたり、虐めたり、辱めたり、
すればするほど、喜んだり感じたりする。

前述したように、首を絞めてと願うこともあり、
だんだんお互いにエスカレートしていくのが怖い感じがします。

その彼女がこの前言いました。

「あなたのSはサディストのSではなくて、サービスのSかもね。」

というのは、彼女の要求に私が応えるからだ。

確かに縛ってと言えば縛るし、叩いてと言えば叩く。
その行為はSとしての行為かもしれないが、
彼女の要求に応える私はSではなくて、Mかもしれない。

私達は本物のSMではなくて、なんちゃってSMなんだろう。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。




パーティーの後は

パーティーの後、みんなはあるバーに飲みに行ったらしい。

一時間ほど飲んだあと解散に・・・
私の2人の友人がそれぞれ女性とペアになって、
分かれて帰っていった。

ひとりの友人はすぐにタクシーに乗り女性を家に送っていった。

彼女はバツ1で、横浜のマンションにひとりで暮らしているらしい。

やがて彼女のマンションの前に着いたとたん、
彼女がすぐさまタクシー料金を清算し、
友人の手を取ってタクシーから降ろし、
「もう遅いから泊まっていくでしょう?」

友人は彼女の積極的な行動にビビり、
なお且つ彼女の自宅でもあったことから、
怖くなって、そそくさとお断りしてまたタクシーを拾ったらしい。


またもう一人の友人は、
その後女性と2人とカラオケにいったらしい。

2人で盛り上がったあと、
彼女はまだ帰りたくなさそうだったので、
「このあとどうしよう。また飲みにいく?」
と聞いたところ、
彼女は呆れたような顔をして、
「もういいでしょう。」
とそのまま2人でホテルへ直行したらしい。

最近はかなり女性も積極的になっている。
そんなことを実感したお話でした。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。





ソウルバーのパーティーで出会い

友人の紹介で土曜日の夜、
六本木のソウルバーのパーティーに誘われた。

60年、70年代のソウルなので、ステップ中心のダンス。
来客も20代後半から60代まで、
男女あわせて70名ぐらいの大盛況であった。

特に女性は主婦が多く、続いてバツ1。
何人かの女性と話をしたが、
いずれの女性も派手でセクシーな格好をしている。

彼女達は、月に2,3回はソウルバーとか、その他のお店に、
飲みに行くらしい。

パーティーは12時でお開きとなり、
我々のグループと、ある女性のグループで、
その後続けて河岸を変えて、飲みにいくこととなった。

実は私はそこでお先に失礼した。
次の日が朝早くから仕事が入っていたことと、
仕事を犠牲にしてまでも、
食指を伸ばすような女性がいなかったからである。

後日、友人からその後の話を聞いた。
なかなか面白い話だったので次回報告したいと思う。



ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。




HERO'S

海外テレビドラマのDVDは、
一度借り始めるとやめられないから、
なるべく借りないようにしていた。

でもこの前、あまりに暇だったので、
TSTAYAで「HERO'S」を借りてしまった。

面白い、寝不足である。

最近少し大きめのテレビを買ったので、
画像もきれいで見ていて楽しい。

早く見終わって、ゆっくり寝たいものである。


ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



ベンツの効用

一時期ベンツのSクラスに乗っていました。

その時よく人から、
「これに乗っていると女の子にモテルだろう」
と言われました。
私も以前はそう思っていました。

ところが、決してそんなことはありません。
付き合ってる彼女を喜ばせるには、
充分なアイテムだと思うのですが、
かといってベンツだからもてることはないようです。

もし、もてるとしたら、
こいつ金もってるな、いい思いができるな、
とお金目当てで寄ってくる女が多いでしょう。

それでも構わないのなら結構なんですが、
私は嫌です。

ベンツやポルシェなど、高級車を乗ってるとモテルと思うのは、
男の妄想です。

男は中身で勝負です。


ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



PageTop

プロフィール

うらすじ

Author:うらすじ
神奈川県横浜市在住
50代の親父
趣味は旅行とゴルフ
海と女性をこよなく愛す


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。