スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかすり体験記

彼女と一晩を過ごし、朝食を一緒に食べて帰っていった。

やがてガイドが迎えにきて観光に向かった。

午前中は寺院などを回り、
午後にはあかすりとマッサージに案内された。

あかすりでは、まず風呂に入り、
あかすりを行い、マッサージというコースだった。

韓国の風呂では、日本人のように前を隠さない。
前を隠していると、病気をもっていると思われるから、
やめた方がいいと言われた。

風呂からあがると、次にあかすりだ。
あかすりの場所にいくと簡易ベッドがいくつかあり、
そこに数人の真っ裸のオヤジがころがっていた。

もちろん私たちもその中に加わった。

やがて体格のいい男性が出てきてあかすりが始まる。
別にそんなに気持ちいいものじゃない。
ましてや、太ももあたりを男に触られるのは逆にちょっと・・・

次に紙パックの牛乳を差し出した。
休憩でそれを飲むのかと思ってうなずいたら、
違って、牛乳を体にかけ、またあかすりがはじまる。

「右、左、あおむけ」と片言の日本語で指示されるだけで、
ほとんど会話はなく、
横を向くと、素っ裸のオヤジとたまに目が合うので、
やたらバツが悪い。

そんなこんなであかすりは終わった。
結構おもしろかったが、もう二度と行かないだろう。






ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



スポンサーサイト

韓国グルメPageTop韓国旅行記 わき毛

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

うらすじ

Author:うらすじ
神奈川県横浜市在住
50代の親父
趣味は旅行とゴルフ
海と女性をこよなく愛す


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。