スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びバッタ屋へ

あかすりが終わると、再びあのバッタ屋へ連れていかれた。

ところで前回の彼女たちだが、私以外はどうだったのか。

ひとりはもともと日本の銀座のクラブで働いていたという。
日本語が上手で酒も強かったので、
私の友人は、彼女と朝方まで飲んで、
朝方ちょっとベッドに入ったが、酒の飲みすぎで役に立たず、
結局そのまま寝たという。

もうひとりの女性は日本語が全くできず、
なおかつすごくおとなしい子だったので、
エッチも盛り上がらず、早々に寝てしまったらしい。

ところでどちらの女性もわき毛の処理はしていたらしい。


そして今夜もバッタ屋の奥の部屋に通された。

今回はバッタ屋のオヤジが気を使って、
できるだけ日本語ができる女性を連れてきていた。

私はその中でも、特に日本語ができる女性を選んだ。

彼女は以前日本に住んでいたらしく、
その女性たちのリーダー的存在で、
ガイドとも知り合いであるようだ。

彼女の先導で、我々はカラオケに向かった。
今回はバッタ屋のオヤジも一緒で、
どうやらそのオヤジが経営しており、
お店へ行くと、彼の息子が店長として働いていた。




ランキング参加しました。
良ければポチッとお願いします。



スポンサーサイト

カラオケ。そして・・・PageTop韓国グルメ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

プロフィール

うらすじ

Author:うらすじ
神奈川県横浜市在住
50代の親父
趣味は旅行とゴルフ
海と女性をこよなく愛す


最近の記事
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
リンク
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。